スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013秋M3オリジナル企画情報と呟き
2013秋M3と台風がどっきんぐしないか心配してる笹原です。こんにちわ。

2013秋M3がもうすぐそこになりましたね!
まだ全ての準備が終わっているわけではないのですが、特設サイトが出来上がったので
ご紹介させてください(^^)



【2013秋M3 Rulin.オリジナル企画第3弾 君は千の冬を纏う】

http://rulin.iza-yoi.net/kimihuyu/top.html




今回は、第1弾FANTASIAと同じくWEB小説のサウンドトラック集です。
でも!今回はしっかりと小説先行で出来上がった作品になっています!


何が違うの?って感じですが、微妙に大きく違うのです!←


FANTASIAでは、先に曲が出来上がっていて、その音楽と大まかな妄想を玉蟲さんへ
無茶投げ(ぁ)をして書いてもらったのが「乙女と鳴かない鳥の笛」だったのですが、
今回は、先に原作(と呼んでいいのか分からないほどの妄想荒書き)を玉蟲さんへ
託し出来上がった小説に音楽をつけたというストーリー先行タイプで制作致しました。



昭和初期の日本を舞台に"幻想に溺れた男の話"
キネマ、トーキー、帝都などの言葉が好きな人は好きになれるかも!?


いつかやりたい!やりたい!と原作を書いていたのですが、いざ玉蟲さんへ託した後、
なんと立派な子になって帰ってきて驚きました(^^*)

時代背景や言葉が萌えるんです。
(言葉に萌えるって新たなジャンル!?)


FANTASIAもそうですが、君は千の冬を纏うを玉蟲さんへお願いして本当によかったと思うのと同時に
胸を張ってお勧めできる作品になりました。


玉蟲さんのサイトでは他作品も閲覧できます。
要チェック、チェック~!



音楽面では作編曲家として三滝航さんに参加して頂きました。
彼ならこのややこしい妄想を理解してくれる!と思ったのがきっかけです(笑)

今回歌わせてもらった楽曲:テメロアの庭もそうですが、彼のオリジナル作品もオススメです!
民族調だけど意外性も含んだ音楽が楽しめます。

※テメロアの庭のテメロアってなに?って聞かれたんですが、テロメアと同じです。
単に言葉の響きが好きだったので、テメロアにしちゃいました(!)

文字の形はテロメアの方が可愛いね←


いつもお世話になっているyuさんも今回ご参加して頂きました。
普段の曲からも冬のイメージがあるyuさんには、物語の中の物語から1曲作って頂きました。

サウンドトラックなので小説を読んで聞いて頂けるとより楽しめるかと思います。



ジャケットデザインは自分で行ったのですが、WEB小説ページではイラストが付いております。
デザインは丸投げに近かったのに、こういうのがあったらいいなと思ったデザインをピッタリと表現してくれた
京一さん凄いです!

この京一さんのイラストが描かれたポストカードも購入者の方に限り1点プレゼントさせて頂きます(^^)



日本が舞台なのに和風曲がない!笹原節全快なサウンドトラック集ですが、スタッフ皆の力に支えられて
1つの作品に仕上がったと思います。


是非、聞いて下されば幸いです(^^*)


イベント当日はもちろん参加予定なので、スペース【P-21b】でお待ちしております。






…しかし…台風心配だー!
スポンサーサイト
カテゴリー
応援
コープスパーティー ブラッドカバー リピーティッドフィアーPSP
管理処
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。